top of page

福笑い(年長)・書初め(年中)だるま作り(年少)


年長は自分の顔の福笑いを画用紙で作りました。目や眉毛、鼻や口などのパーツも別に作り

これから福笑い大会が始まります。


年中は筆と墨を使って書初めをしました。見本を見ながら一文字一文字をゆっくり

丁寧に書いていました。


年少は絵の具で描いた、だるまに画用紙の目や眉毛を糊でつけていきました。

垂れた目や上目遣いの顔があり楽しい表情のだるまが出来ました。

تعليقات


bottom of page